費用

ブログ

ボーイズ、シニアのチーム選び基準~part1~

中学進学時にボーイズ、シニアといった硬式クラブチームに入団を考えている選手!一言にボーイズ、シニアといっても様々なチームがあり、全国大会を目指す強豪から全員野球で勝利を目指すチームまで様々です。またご両親の負担も(お茶当番など)チームにより様々です。本日はボーイズやシニアリーグに入団する際に選ぶポイントをご紹介します!
ブログ

費用はいくら?中学硬式野球3年間でかかる費用について

ボーイズリーグ(中学硬式)でかかる3年間の費用は月謝だけで3年間約40万。さらに野球用品代やユニフォーム代を合わせると総額100万ほどお金がかかります。実際に中学時代にボーイズリーグに所属した際にかかった費用。実体験をもとに「ボーイズリーグっていくらかかるの?」「野球は何でお金がかかるの?」といった疑問を解決します。
ブログ

費用はいくら?少年野球6年間でかかる費用について

少年野球6年間でかかる費用ついて実体験をもとに話します。野球用具代だけで約25万~30万円ほどの少年野球ではかかります。さらに遠征費や食費。チーム払う月謝など様々なお金がかかりトータルでは一体いくらかかるのか?節約する方法はないのか?野球はお金がかかるスポーツのイメージだけど払う価値はあるのか?実体験からお話しします。
ブログ

高校野球は実家通いが有利!?費用はいくら?

高校野球の強豪校は寮生活で365日24時間野球漬けのイメージを抱く人も多いと思います。ですが甲子園では毎年のように公立高校が何校か出場しておりそのほとんどの学校に寮は無く実家から通い甲子園の切符を掴んでいます。今回は高校野球において寮生活でより実家から通い甲子園を目指すメリットを実体験をもとにお伝えします。
ブログ

費用はいくら?高校野球寮生活でかかる費用について

高校野球の寮生活でかかる費用について私立高校野球部にて3年間寮生活をした実体験をもとに詳しくお伝えします。息子が高校野球は寮生活で甲子園を目指したい!と言ってきた。でも一体、学費の他に野球部に寮費としていくら払えばいいの?寮費として月10万を支払う学校も存在する中で、実際にいくらかかるの?そんな疑問を本日は解決します。
ブログ

お金はかかるけど、高校野球は寮生活が勝つ!?

お金はかかるけど、高校野球野球は寮生が有利!そんな噂を聞いたことある人も多いと思います。 果たして本当に高校野球では寮生活が有利なのか、高校野球3年間を寮生活で過ごしレギュラーになった実体験と実家通いで過ごした弟の体験をもとに高校野球では本当に寮生活が実家通いより有利なのか解説したいと思います。
ブログ

高校野球では寮生活と実家どっちが有利?費用の差は?

高校野球では寮生活をする高校生が数多く存在します。寮生活を経て甲子園に出場する学校・選手もいれば実家から通い甲子園という夢を掴む高校球児もいます。今日は高校野球における寮生活と実家通い、それぞれの特徴。寮生活での費用の差について実体験から解説します。
ブログ

野球を続けるためにお金はどれくらいかかるの?小学生~高校までの費用を徹底解説

野球を続けるにはいくらお金がかかるの?野球はお金がかかるスポーツというイメージを抱く人が多くいると思いますが、野球道具は?遠征費は?一体全部でお金はいくらかかるの?そんなお悩みを実体験から解決!今回は小学生~高校生まで野球を続けた場合にかかる費用を年代別!さらにチーム別に解説したいと思います。
ブログ

費用はいくら?私立野球部と県立野球部の徹底比較

私立高校野球部で3年間野球を続けると費用はいくら?公立、県立高校に進学した場合と比べて費用は何倍かかるの?寮費は?部費は?いったいいくら?そんな疑問を実体験をもとに徹底比較!実は私立高校より県立高校の方が費用がかかる?甲子園を目指す中学生と、お父さんお母さん必見!
ブログ

費用はいくら?ボーイズリーグと中学野球部の費用を徹底比較

ボーイズリーグ(硬式)と中学野球部(軟式)に所属した場合に中学3年間でかかる費用について現役時代に2足の草鞋を履いていた実体験をもとに徹底比較します!中学へ進学する際、野球は続けるのか?どこのチームで続けるのか?費用はいったいいくらかかるのか?そんな悩みを持った野球少年、お父さんお母さん必見!