経歴

野球小僧ブログの経歴

No Baseball No Life 野球小僧ブログ管理人の

「野球小僧」です!

本日の投稿は管理人である、

野球小僧の経歴をご紹介します!

今回は分かりやすく2色に分けてご紹介します!

軌跡を黒

苦悩を赤

小学校1年生 埼玉県田舎町のスポーツ少年団に入団(野球を始める)

【入団拒否】 

 2か月に1度のお茶当番をしたくないという理由で入団拒否。

 2か月かけ、なんとか両親を説得して入団する。

 お茶当番が回ってくると親が不機嫌になりその度に喧嘩が勃発。

小学校4年生 父親が脱サラし両親が不仲に。さらに家庭環境悪化。

小学校6年生 キャプテンとして県大会で準優勝(最高実績)

 私がキャプテンに就任したせいで、

 父母会長をやることになる親との関係は、さらに悪化。

小学校6年生 有名硬式クラブチームからオファーを受ける

【家庭内論争】 

 費用が部活動の10倍かかるため、シニアへの入団を拒否。

「シニアに入りたい息子VS入れたくない親」家庭内論争勃発。

中学校1年生 同じチームのチームメイトから誘われ、

 当時無名の埼玉県の硬式クラブチームに入団(ボーイズリーグ)

【チーム内論争勃発】 

 チーム内で保護者同士が論争となり最終的にチームが分裂。

 チーム全員で13人と存続危機に陥る。

中学校3年生 ボーイズリーグ代表に選出

      (東京ドームでVSシニア選出と試合)

中学校3年生 関東の強豪私立高校からかオファーを受ける。

【家庭内論争②】 

 「私立に行かせる事に反対する両親VS私立で野球がしたい息子」

高校1年生 都内の私立強豪校に野球推薦で進学。

高校1年生 同時に寮生活が始まる

       親との論争は終戦。

高校1年生 夏の大会から背番号18でベンチ入り

     (その後3年生まで常にメンバー入り)

 高校野球の毎日の地獄練習に必死に耐える!!

高校2年生 夏の大会で公式戦初登板。

 プロ野球で活躍している投手との投げ合いを制する

高校3年生 プロ注目選手になる(Cランク)

高校3年生 最後の夏、惜しくも甲子園に届かずに引退。

大学1年生 大学では部活動としては続けず野球サークルに所属。

大学3年生 所属する野球サークル関東大会優勝。

【SNS誹謗中傷事件】 

 「サークルなのにガチすぎる、こんなの”サークル名”じゃない」

 サークルの仲間からSNS上で、誹謗中傷を受ける。

現在  中学生(ボーイズリーグ)を指導。昨年度は1名甲子園に出場。

【チーム内論争(コーチ編)】 

 監督の起用に納得のいかない「父母VS監督・コーチ陣」

 チーム内論争が勃発し数名退団。

 現在は、他チームとの合同チームとして活動。

現在

自分自身が中学生の時に所属していたボーイズリーグのチーム

にコーチとして復帰!!自分の経験を生かし投手コーチを務める。

分かる分かる!と共感して頂けた部分もあれば、新鮮な発見もあったと思います。

私の経験を通して本ブログでは、

野球に関するお悩みを全て解決します!!